陰翳の煌き

日本画工房 浮島館 作品展2017

b0152027_16191290.jpg

鶴屋東館8Fふれあいギャラリーにて開催の教室作品展は無事に終了致しました。
ご来場頂いた皆様、また応援して下さった皆様、ありがとうございました!


b0152027_17494315.jpg
今回はスペースが足りないため一人一点の出品となりました。


b0152027_1716105.jpg
左が私の作品。光によって金箔の半円の金環が輝きます。右は生徒さんの作品。


b0152027_19175515.jpg
池田八幡宮の大絵馬を基にした創作作品。昨年 熊本地震で復元作業中被災し、新しい板に制作することとなりました。
板は四国で土に埋もれていた天然杉を割いたもの。白い梅の花が映えるよう板を古色に変色させてから制作。



b0152027_1875879.jpg
自分の葬式の時に立てるために描きたいといって描かれた屏風。古径作品の模写。


b0152027_19313883.jpg


b0152027_193613100.jpg
若冲作品の模写。絵絹に描きあげた後、雪が引き立つよう墨で黒く染めた薄美濃紙で裏打ちして表装。
こちらも生徒さんの作品。



b0152027_17591537.jpg


b0152027_1732684.jpg
200年以上前に貼られた金箔に、小学4年生の女の子が筆で直に描いた鶴。


b0152027_2002950.jpg
今回 会場で配布したお礼状、生徒さんの作品。北斎の赤鍾馗図を墨と藍で模写。
[PR]
by ukishimakan | 2017-02-08 22:18 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bluelotus9.exblog.jp/tb/26618548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ホンダ at 2017-02-10 13:25 x
2月5日には東館6階に行っていたのに気づかなかった。
残念!そしてゴメン。
次回は見逃さないよう注意しておきます。

家の修理は終わりましたか?
私の御船の実家は昨年末に半壊家屋として公費解体をしました。
誰も住んでいなかったので、いつかは壊さなければならなかったのですが・・・ 
一緒に他の倉庫等も自費解体したので、全て更地になりました。何もないと結構な広さがあります。
桜1本だけは残してあるので、今年の花見はここかな(笑)
Commented by ukishimakan at 2017-02-10 17:37
ホンダくん、ありがとう!
更地になるのは寂しいですね。
私の方は、サッシやお風呂がまだ壊れたままですが、来月には工事が終わると思います。