陰翳の煌き

表出されるもの・・

週に3日 出身校である美術科(A組)に教えに行っている。
A組の生徒たちは 普通授業を教室で 美術の授業は美術棟で学ぶ。

美術棟は 美棟と呼ばれ、私の通っていた頃はまだ新しかった建物が今ではかなり古くなってきている。
たまに ここの卒業生が美棟を訪れると 入り口で必ずみんな 美棟の匂いに懐かしさを感じ 何ともいえない笑顔になる。
昔とほとんど変わっていない彩画室や廊下・階段・差し込む光… いつのまにか もう歴史を重ねてきた場所だ。

何年か前の美術科展のとき 自分達 教師は ここまでしか教えてないのに よくぞこれだけの作品を作り上げたものだ! と感心したことがあった。
これが伝統かな?と思った。
その場所で学び 感じ 受け取る… そして その場所からも 知らないうちに 何かを受け取る…

b0152027_695427.jpg


ある現象が現われるのは それが起きる土壌がそこにあるからだ… と昔からいわれている。
美棟にもときどき そういうものが 現われる。
いつも掃除で使われる箒についた 油絵具の青が絶妙!
私にはやんちゃな 悪戯好きの顔が現れたように見えた。
[PR]
by ukishimakan | 2008-08-13 06:14 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://bluelotus9.exblog.jp/tb/9282746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]