陰翳の煌き

<   2009年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

花菖蒲ハクセキレイ図

b0152027_2349758.jpg

b0152027_23483675.jpg

b0152027_2245359.jpg


依頼されていた古い板戸への制作が済み 今日納めてきた。

建具として立てるとすんなりその場所に馴染みホッとする。

松葉緑青の色には少し群青を混ぜて深い色にした。
[PR]
by ukishimakan | 2009-06-29 22:47 | 作品 | Trackback | Comments(2)

Christina Aguilera-Save Me From Myself




It's not so easy
Lovin’ me
It gets so complicated
All the things you gotta be・・
[PR]
by ukishimakan | 2009-06-25 12:13 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

隆&慶



b0152027_1655047.jpg

教え子への結婚プレゼントに落款を彫った。

朱文で“隆” 白文で“慶”・・

気楽に使えるようにと 8ミリ角と7ミリ角の小さなものにしたため

目の限界を感じながらの制作となった。

“隆”は 字を刻んでは朱肉で試し押し 再び刻んで押し…と補刃の繰り返しで完成。

一方 “慶”は 下書きが思うようにいかず何日もかかったが 彫るのは5分程で一発で完成!



b0152027_17235581.jpg

先日 結婚パーティーが催された。

同級生同士での結婚ということで 多くの懐かしい顔が集まって楽しいひと時となった。

落款のプレゼントも大変喜んでくれた(嬉)



《落款占い》

落款を彫るとき いつも思うことがある。

不思議と字の形が そのままその人を表しているような気がするのである。


b0152027_17481365.jpg

上はウルトラマンティガの脚本家の方に彫ったもので 左が怪獣 右がウルトラマンに見える。

彫るときはまったく意識せず 彫ったあとに気づいた。

・・ ところで 今回はというと、、

“隆”は 建物の中で座して 釈迦誕生仏のように「天上天下唯我独尊・・」と叫んでいるような・・

“慶”は 荷物をぶら下げるようにして 大股で歩いているようにも・・ と勝手に想像してみる。
[PR]
by ukishimakan | 2009-06-24 17:33 | Trackback | Comments(0)

鳳凰は桐の木に棲む

b0152027_21461242.jpg

真っ直ぐ 天まで届きそうな気配・・

周囲の樹木より遥かに高い

「鳳凰は桐の木に舞い降りる・・」と聞いたことがあったので

これが桐の花だと すぐ見当がついた!

見上げていると 本当にそんな気がしてくる。


正確にいうと 文献では「鳳凰は青桐(アオギリ)に棲む」となっている。

しかし 青桐の花は黄色っぽく 幹も横に分かれて高くはないので

見上げても 鳳凰が舞い降りる気配などまったく感じない。

昔の屏風などには 青桐の木に青い花を描いてあるのが多いが・・

やはり本当は 桐の木に舞い降りるのだ!と この木を見てはっきりした。


b0152027_2154424.jpg

写真は4月に近所の方の庭で撮影したものである。

娘さんの誕生したときに植えたとのことで

樹齢は三十数年・・になった。

[PR]
by ukishimakan | 2009-06-15 21:48 | 自然 | Trackback | Comments(0)

Teshima Daisuke Trio "Anniversary Song"


[PR]
by ukishimakan | 2009-06-11 12:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

茶の湯 六月


b0152027_2027383.jpg

[PR]
by ukishimakan | 2009-06-10 20:30 | 茶の湯 | Trackback | Comments(0)