陰翳の煌き

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

大晦日

b0152027_18582399.jpg


今年ももうこれで終わり 明日から新年・・!
気持ちを新たにできるのが正月^^。

どうぞ来年もよろしくお願い致します!

[PR]
by ukishimakan | 2010-12-31 19:18 | Trackback | Comments(0)

第46回熊本県高等学校書道展2010

b0152027_225086.jpg












王維 詩 『山居秋瞑』 

空山新雨後  くうざん 新雨ののち
天気晩来秋  天気 ばんらいの秋
名月松間照  名月 しょうかんに照り
清泉石上流  清泉 せきじょうに流る
竹喧帰浣女  竹 かしましくして かんじょ帰る
蓮動下猟舟  蓮 動きて りょしゅう下る
随意春芳歇  随意なり しゅんぽうのやむところ
王孫自可留  おうそん みずからとどまるべし


県立美術館に長男の作品を観に行く。
書は 本人の努力も大切だが 何よりもいい先生につくことがまずは第一といわれる。

高校受験のとき 第二高の美術科か他校の書道コースか?迷っていたけれど 結果的に
美術科を選び 第二高に来ていい先生に巡りあえた。



b0152027_14413637.jpg





















(部分)

長男は 幼い頃からいい先生ばかりに教えてきてもらった。
これも本人の運のよさもあるが 私が偶然そういう先生方と
出会えたという“貴重な縁”の有難さも強く感じる。

[PR]
by ukishimakan | 2010-12-27 03:12 | | Trackback | Comments(0)

虚空先生のタヌキ

『せんば山には タヌキがおってさ♪』で有名な船場橋のたもと・・

画材店文林堂の入口、虚空先生作のタヌキは このシーズン

クリスマスバージョンになる。

b0152027_2323029.jpgb0152027_236975.jpg













こちらは そのすぐ近くにあった
雪だるま。

[PR]
by ukishimakan | 2010-12-23 23:03 | その他 | Trackback | Comments(0)

長崎にて

b0152027_23223754.jpg
早朝 大浦天主堂まで行こうと坂を上る。


b0152027_232318100.jpgb0152027_23242253.jpgb0152027_2324043.jpgb0152027_2324945.jpg


b0152027_23243777.jpg
天主堂の裏へとつながる小道 
b0152027_2324489.jpg
斜め後から徐々に見えてくるのが なかなかいい。
b0152027_23245874.jpg

美人を見ているような・・
b0152027_2325898.jpg
大浦天主堂はまだ開門前・・  
 


大浦天主堂に正面から行こうとすると 味わいのない観光用の道を通ることになるが
このように裏から行くと 風景は変化に富み 古い石畳があったり 壊れかけた空き家
があったりして結構面白い。


    
[PR]
by ukishimakan | 2010-12-21 01:01 | | Trackback | Comments(0)

アンティークチェアー修理 5~6日目

順調に作業は進んだが 本来のデザインとは違う“座面を覆ってしまう形”ということに
若干悔いが残り 2脚は 残っている古釘を全部抜いて 本来の形に張り替えた。

これで何とか5脚全て完了!^^


b0152027_21535945.jpgb0152027_21542565.jpgb0152027_21544338.jpgb0152027_062080.jpg
                ・鋲を打つ                   ・裏に布を張る           ・脚の長さの調整

b0152027_21551390.jpg


アンティーク家具を仕上げるのは 文化財を復元することと ほとんど共通している。
作業は何日かかかっったけれど 手間がかかった分 愛着も増すこととなった。

もう次にまた何か仕上げたくなってきた^^。
[PR]
by ukishimakan | 2010-12-16 00:53 | アンティーク | Trackback | Comments(4)

愛知県立芸術大学・九州支部同窓会展 " N a g a k u t e "

b0152027_0195077.jpg

       ・会場   長崎県美術館 県民ギャラリー
       ・会期   12月14日(火)~12月19日(日)  10:00~18:00

          〇九州で活動している愛知県立芸術大学卒業生18人による展覧会です。
           出島近くの運河沿いに建てられた 水辺の自然と一体になった回廊のような美術館・・
           よかったらこの機会 是非訪れてみて下さい。
 
          〇愛知県立芸術大学音楽学部同窓生によるミニ・コンサート   
           ・12月18日(土)14時~ 展示室内にて
                    出演:上岡敏広 Tuba / 広沢薫 Piano (賛助出演)
                        ベルゴレージ《シンフォニア》  ドビュッシー《美しき夕暮れ》 他

          ※"Nagakute"・・長久手町=大学の所在地

More 搬入風景
[PR]
by ukishimakan | 2010-12-14 01:06 | 展覧会 | Trackback | Comments(2)

アンティークチェアー修理 4日目

5脚のうち3脚がほぼ完成した!
鋲の打ち方など打ちながら徐々に理解していったので 初めに打ったところで変な部分も
あるが 自分で考え考え打った結果なので それはそれとして満足^^


b0152027_23342350.jpg b0152027_23352822.jpg b0152027_12581423.jpg
・くるむ分 型紙より大きめに布を裁断    ・タッカーでとめる               ・真鍮の鋲でとめる

b0152027_115742.jpg b0152027_121268.jpg b0152027_12552293.jpg
・シートの布地は それぞれ違う色にしてみた。
[PR]
by ukishimakan | 2010-12-12 13:43 | アンティーク | Trackback | Comments(0)

アンティークチェアー修理 2~3日目

ジョンブルのスタッフに教えを請いながら ボロボロだった椅子が少しずつ生き返っていく。
修理するのに必要な全てのものがここにはある。それは材料や道具だけではなく技術も人も・・。
分からないことがあれば 手取り足取り教えてもらえる。

古釘を抜くのがなかなか簡単にいかないので この椅子本来のデザインを変え 布で座面を包み
こむように計画・・。


b0152027_204442100.jpg b0152027_20445564.jpgb0152027_20452198.jpg
・接着剤を入れクランプで締めつけ ・座面にウェービングテープを張る ・座面の型紙を利用して切る

b0152027_754125.jpgb0152027_7321832.jpgb0152027_730273.jpg
・弾力材は素材を変え3層       ・包み込んで止める        ・背面に布とテープを張る
[PR]
by ukishimakan | 2010-12-11 09:57 | アンティーク | Trackback | Comments(0)

アンティークチェアー修理 1日目

b0152027_0541211.jpg

以前 崩れる前の蔵に置いていたマホガニーチェアー・・
捨てるか修理するか ずっと迷っていた。

いい椅子なのだが 座面の革は古くてボロボロ・・
修理するには張り替えなければならず その手間の大変なことは想像がついた。

そういう訳で ジョンブル(アンティークショップ)の倉庫に長いあいだ置かせてもらっていたが
それを今回 修理することに決めた! 

b0152027_195240.jpg

まず革を剥ぎばねを取り 古釘を一本一本抜いていく・・。
古釘の多さに目がくらみ 試しに数えてみる。

座面木部の一辺に古釘がなんと約50本?
4辺で200本・・。底部のベルトでプラス100本 さらに背面もあるのでプラス100本・・

ということは 計400本?
5脚あるので ・・なんと全部で2000本!?


「何とか全部の釘を抜かないで済む方法はないだろうか・・?」
ステンドグラスから射し込む光のなか そんなことを考えながら 一本一本抜き始める・・。  

[PR]
by ukishimakan | 2010-12-07 01:20 | アンティーク | Trackback | Comments(0)

茶の湯 十一月 

鹿下絵新古今和歌巻(復元)
b0152027_2233465.jpg
    

                   
b0152027_22341468.jpg
  
                      西行法師

                      心なき 身にもあはれは 知られけり 鴫立つ沢の 秋の夕暮れ



b0152027_22581057.jpg

[PR]
by ukishimakan | 2010-12-01 23:04 | 茶の湯 | Trackback | Comments(0)