陰翳の煌き

<   2012年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Black Crow-Diana Krall




There's a crow flying dark and ragged tree to tree
He's black as the highway that's leading me



[PR]
by ukishimakan | 2012-09-29 04:07 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

夕焼け空

b0152027_1185434.jpg

アトリエより雲仙・普賢岳を望む。
普賢岳よりずっと右側に落ちていた夕日も この時期になると南側に移動している。
22世紀も23世紀もずっと変わらず この夕焼け空が眺められるだろうか・・

[PR]
by ukishimakan | 2012-09-28 01:24 | 自然 | Trackback | Comments(4)

知立・遍照院にて Ⅱ

b0152027_0181732.jpg
遍照院の中庭。学生の頃、この庭に面した江戸時代に建てられた座敷で曼荼羅の線描をしていた。
そこには浅い池があって、金魚のような小魚もおり、ときどきシラサギが舞い降りてきていた。



b0152027_059769.jpg


b0152027_0384885.jpg
境内では月に一度の“軽トラ市”が開かれていた。野菜や手作りのものが、たくさん並ぶ。インド人がカレーを出していたり、ブラジル人が歌っていたり・・予想もつかないものがテーマパークのようにあって、なかなか面白い。


b0152027_054926.jpg
こちらは近くの小学校の和太鼓クラブ。“和”をコンセプトに息の合った演奏を披露してくれた。
夢のような気分のひとときだった。

[PR]
by ukishimakan | 2012-09-25 01:24 | | Trackback | Comments(0)

Sara Gazarek sings I'm Old Fashioned



I'm old fashioned, I love the moonlight
I love the old fashioned things

The sound of rain Upon a window pane
The starry song that April sings
[PR]
by ukishimakan | 2012-09-23 19:56 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

知立・遍照院にて

b0152027_2201868.jpg
このお寺のいたるところに鮫島先生の書がある。外の立て看板もそうである。
ここでお世話になっている長男は、生活の中で常にこのような書を目にすることができる。
とても恵まれた環境である。





b0152027_21333657.jpg
なかでもこれが長男のお気に入り・・。 


b0152027_21313570.jpg
後半の部分・・





b0152027_21353297.jpg
玄関から上がってすぐのところにある。








b0152027_2139128.jpg
こちらは大広間にある。かなり大きい。
雷のごとく黙って怒っている・・というような意味だとか・・。

[PR]
by ukishimakan | 2012-09-20 22:50 | | Trackback | Comments(0)

Billie Holiday - All of me



All of me, why not take all of me?
Can't you see I'm no good without you?・・

[PR]
by ukishimakan | 2012-09-19 00:13 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに・・



b0152027_13281337.jpg

美術科での教え子 MさんとNさんが浮島館に遊びに来てくれました。
Mさんは大学で日本画を学び、現在私のところに修復の手伝いに来ています。
仕事も丁寧で、心配りもでき自分で考えながらやってくれるので大変助かります。
まだまだ何も教えられてませんが、私の一番弟子のような感じです。

もう一方のNさんは私の母校の芸術大学の博士課程を今年修了しました。
昔 私が学生だった頃、油画に陽ちゃんという女友達がいました。
いつも笑顔なので私たちは“下町の太陽”と呼んでいたのですが、
その雰囲気にNさんがよく似ていたので、私は「愛知県芸大がNさんには合うよ!」
と言ったことがあります。
その後、その通り難関を突破し 愛知県芸に行かれたのを密かに喜んでいました。
10月に東京で個展が開催されるとのこと、今後の活躍が楽しみです。



b0152027_14572330.jpg

[PR]
by ukishimakan | 2012-09-14 15:03 | | Trackback | Comments(0)

茶の湯 九月 天然忌

b0152027_2151546.jpg
皆で持ち寄った秋の野の草花。
天然忌とは、表千家七代如心斎を偲ぶお茶事のことで、七事式のひとつ「花寄せ」が行われる。








b0152027_2153773.jpg
花寄せでは、葦屏風に掛けられた花入れなどに客が順番に思い思いの花を活けていく。







b0152027_2145086.jpg

春の利休忌には利休の肖像画が、秋の天然忌には円相の掛物が飾られる。
如心斎は自身の画像をつくることを 許さず、代わりに円相を描いて遺した。
円相の中心に天然と書かれている。
これは宗心宗匠が写された掛物だった。








b0152027_2155629.jpg
この日は私が正客だったので、床の間の花入れには私が活けることになった。
[PR]
by ukishimakan | 2012-09-11 23:22 | 茶の湯 | Trackback | Comments(0)

Jimi Hendrix - Hush now


[PR]
by ukishimakan | 2012-09-04 12:48 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

龍遊ぶ

b0152027_1544313.jpg



長男から鮫島先生の作品画像が送ってきた。
『龍遊』と書いてある。
平和を表す言葉だそうで、面相筆と書道用筆を2本一緒に持って書き
2枚目でイメージ通りになって完成したとのこと。 






b0152027_10495894.jpg
こちらは長男の書いている痩金体『欲借風霜詩』のお手本。
[PR]
by ukishimakan | 2012-09-03 10:54 | | Trackback | Comments(0)